シーミーでした

沖縄の年中行事の一つにシーミ―(清明祭)がある

シーミ―とは 二十四節季の一つ「清明」の季節に行われ

ムンチュー(門中=父方の血縁)が全員集まります

シーミ―の時期になると お墓の周辺の草刈り 清掃を行います

そして各自で持参したお重の料理や 餅 お菓子などを墓前にお供えし

ウチカビ(紙銭=あの世のお金)を焼いて先祖供養をします 

一人一人線香を手向け先祖供養を済ませると

お供えしたごちそうをみんなで食べます

亡くなった方をいつまでも大切にする

沖縄独特の素晴らしい文化です



そして今日は私たちもシーミー

天気も晴れてシーミー日和?

朝からお重を準備してシーミ―に行ってきた

シーミ―2
各自持参したお供え物を墓前に並べて・・・(父方の墓前)


シーミ―

 

シーミ―3
              母方の墓前

私たちは二か所でシーミ―を行います

シーミ―4
ウチカビ(あの世のお金)を焼いています

先祖がお金に困らないように

各家庭の人数分のウチカビを持参します


親 兄弟 孫 ひ孫など総勢30人ほど集まり

子ども達もお線香片手に

ウートートー(供養の言葉)


先祖供養が終わると

みんなでご馳走を囲み

ピクニック状態です


シーミ―は従兄弟たちや甥っ子 姪っ子たちと

久しぶりに会うまたとない機会でもあります




ポッチっとクリックお願いします
(更新のさいそく変わりにも・・・ネ(^o^)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 


 


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。